ダクシナムルティの叡智に感謝を込めて2016.02.25 Thursday

始まりの文言をどうしようかと迷うほど
ブログ に現在を投影していくことも忘れて
毎日毎日を夢中になって過ごしてしてきたように思います。
この心の空サンサーラのブログも、K.K.Jyotishのサイト管理上でも
なかなか、文字にする時間は無かったのですが
多くの人に直接交わる という経験にまみれながら
集中的にJyotishに携わっているという時間のおかげで、
多くのことを学び、実践的でアクティブな役割の中にいます。
人間として何らか個人の役割をみんなが生きていて
「関わり」がいつもそばに在って、忙しく動き回って・・。
人はいつも「それは良いことなのですか?悪しきことですか?」
そんなふうにみんながある種の考えの不安を抱えていたりして。
Jyotishを紐解いていく中で、
現実のさまざまな影響力は、約束事のように秩序があり
きちんと自身の人生ドラマを知らないでいると
その役割は、徹底的な秩序に満ち足りているのに、
創造のシャクティの素晴らしいパワーという力によって、
心の在り方によっては、過剰な産物をさまざまにこしらえて
荷物を沢山抱えては、心配や、過剰な執着という重たい経験をしたり。
 
古代聖賢らが、伝統として護ってきてくれたVedaの叡智は
単なる学問では無くて、とってもリアルで客観的で現実的で実用的。

DSCN2449.JPG
人間の在り方が 光(知識)に満ちていますように・・と
無知を解き明かすための、道具を残していてくれたことに
心から尊敬の気持ちを捧げずにはいられない日々を過ごしています。
個人個人の理由によって、個人を装う小さな役割の立ち位置を
客観的に見つめなおし、真実を把握して理解するJyotishの役割。
そして、深く理解をして、安心に満ち足りていくための
つまりは・・・人間が本当に望んで止まないもの
それを、輝かせて生き生かすための道具のひとつです。

「生きている」・・・ってなんだろう。
人それぞれに持っている、このハテナ?に終止符をもたらすために
インドの聖賢らが伝えた 伝統の道具のひとつ
それが、真のJyotishのパワーです。
真実の意味がもたらす方向性を現実的に知って
本当の真の私とは?を丁寧に理解していくこと。
「私」という役割によって、体現されている時間の中で
出会っている、出会っていく、このドラマ「因果」の
理解が深まっていきますように。
誰もがどんな好都合な出来事も、不都合に思える出来事も
人生という名の秩序冒険のドラマの意図を理解して
「安心」という希望に満ちている日々を過ごせますように。
 
かつて私が経験した、不安と暗い闇の中のような日々も
すべては、「今」につながっていることの理由になっています。
 
多くの人々の人生観にも、広い客観的な視野をもたらし
伝統の聖賢らの祈りをつないだJyotishの役割が
これからも、みんなを明るく照らしていきますように・・・。
ガネーシャチャトゥルティを目前に
誰もが困難という名のついた魔物に負けないように。
祈りと感謝をこめて。。。
Jyotish KIMI
posted by: sunsar | - | 07:55 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

宇宙とは私たち自身のこと2015.03.01 Sunday

なかなかブログを書き込む暇もなく
時間の捻出が全く上手く行かない日々でしたが
ひとつ心が動けば
なんだって可能であることに気付けたこと。
私を応援してくれる宇宙そのものに感謝している。

私個人の役目、「伝える」ということは
特別重要な真の役目、スヴァダルマだと知っている。
つまりは、Jyotishメッセンジャーとしての役目は
神様からのプレゼントに他ならないので
感謝と祈りの形で、いつも皆様に繋がっている。

ダルマが生きられること=「幸運」そのもの。
今日、教わったJyotishクラスの中にも
とても納得深い、9室についての話が印象的だった。

特に今日は、सूख(スッカ) दूख (ドゥッカ)の話も
Jyotishのクンダリーを丁寧に読むことで
深い深い人間性と宇宙について知ることになった。
何てすごいんだ!!!←感動・・・☆☆☆☆☆


「宇宙」は誰もが単純に「私」と呼んでいるものと
何ら別のものでは無いし、イコールで結ばれている。
いつも、その真の意味を今までも様々現実的に
解き明かし、淡々とその秩序ある宇宙観を
Jyotishで見つめてきたからこその感動があった。

真の自然の力というのは、神のブレッシング(祝福)であり
「幸運」という呼び名を持つ、私たちの喜びを表す
ジャッジメントの称号を持っているものだ。

私たちは肉体として演じる生きる役者時間の中で、
あるがままの秩序、宇宙観の中において
つまりは、因果の自然の力を生き生かされている。
そんな神々しいこの世に宿りながら
単に、あの人は運がいいとか、あの時は運が悪かった〜とか
流れゆくドラマの主人公として、一喜一憂して生きている。

しかし、何が真実変わらずに在るものだろうか?
本当は唯一変わらないものは、「私」そのものだと
VedantaもJyotishも、明らかに教えてくれた。

まやかしではない、真実の「私」の無限性は
それは、ジーヴァ(個人)そのものであり、
個人という体験を赦し、何にも影響されずに在るもので
宇宙観と私がなんら別の要素のものでもないという真実。

人々の移り行く景色は偉大なるドラマで在って
不思議なほど無知の中に生まれる私たち。
もしも、宇宙観全てが個人であると真に悟ってしまえば
個になることは出来ないんだろうなぁとさえ感じる。
 
人間性とは?を明かす宇宙観と個々とのつながりを
見事に解き明かす、古代の聖賢らが伝えたJyotishに
いつの日も尊敬の気持ちで一杯になる。
 
秩序のままに、体験の渦中に形を変えていく経験らを
クンダリーの中の宇宙360°の見解が揚々と与え教えている、
その経験実践は、本当に驚くことばかりだったけれど。

今は、それが当たり前だと思えるほどに
Jyotishが照らし見せてくれることは真実そのものだと
私の中に落ち着いている。

繊細なる宇宙観は「心」を遣わねば
惑星らの意図をわかってはあげられない。
神話があったり、哲学があったりするのも
ひとつの心の鍛錬になるし、
人間は、「心」という繊細な道具を扱える生き物。
それを宇宙観に照らし合わせ、語り合えないのなら
Jyotishの大いなる光としてのクンダリーが
ただの幾可学模様にしか見えないだろう。

そういった大切な意味を知れば知るほど
宇宙と私達がより一層、身近な存在だとわかってきた。
 
Jyotishが、人々の人生の神秘を明らかにしていく。
自身を知る。秩序を知る。祈りを知る。
行いは、常に時間という束縛の中で
自然に導かれていることを
静寂な平安なる心で過ごしていけることは
何よりの宝物であるように思う。

因果を知り、行いを見定めたら
もう祈らずにはいられない。
個人=宇宙そのものの象徴というのが
Jyotishから学んでいられる幸運は
私がスヴァダルマに生かされている証でもある。
明日もレッスンがあるので、今日はここまで。
感謝の中で。

グルジーと大いなるシヴァ様の恩寵に感謝をこめて。
Jyotish KIMI
posted by: sunsar | スピリチュアル | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

「楽しみ金星」の年末年始☆2015.01.01 Thursday

sunsar明けましておめでとうございます♪
Docomo_kao12幸せな年末年始に感謝しながら、元旦の今日は
名古屋市内のホテルからブログを更新しています♪
 
ゆう★んん〜♪今年はこんな風にパソコンを持って
お楽しみを繋ぐ移動活動の一年になるのかな?
なんて♪ワクワクしながらの元旦です!star
昨年は、本当にたくさんの方々とご縁を結び得てheart
数々の人々の中に輝く、惑星の真実の声を訊き繋ぎ
たくさんのマントラの叡智の伝統を糧にぴのこ:)
人々に在る、限りなき宇宙観の不思議の中に
まみれまみれた素敵な一年でしたエリザベス

今年は、また新しい惑星らのドラマティックな展開を
自身も含めて、楽しく見つめていきたいと思っていますバラ
「楽しい」って言葉、いいですよねゆう★
 
余裕をもたらすコト、心が広いコト、晴れやかで穏やかなコト、
笑っちゃうコト、美しいコト、美味しいコト、ダンスするコト、
細かいことを気に病まないコト、持つ能力を生かすコト・・・
どれもが「楽しい」=「金星」を意味するハート♪
豊かなキーポイントを表現している宇宙観の言葉です♪
私のラグナは、天秤座(金星)アンパンマン
その躍動する金星は、月と一緒に4室山羊座(土星)で
強烈な意味でいつも活躍してくれていますきゃvネコ
当然、いつもどこでも<母>を気にしているし
つまりその経験のお蔭で、自身を叩き上げ、創り上げて
しっかりすること、護ること、闘うことなど・・・ゆう★
つまり肉体をまとう私の五感は、そんな背景を持ちフル活動!
でも、それもこれも移りゆく経験という名の景色として
私の中を行き来する
希望の輝きそのものなんだと感じていますお願い
 
手様々な現実という世界観は
惑星らの関係性の中で叶っているコトだったりしますクローバー

お願い人生の本当の楽しさってなんだろう?
金星の凄さの一面は、人間性の優しさ余裕をもたらすパワー
沢山の欲望や希望経験を与える反面、
その限りない欲望こそが・・・
人間の究極の真相を教えているとも思えます♪
みなさまの金星神は、どんな豊かさに煌めいているでしょう?
一番星の輝きとともに、本年もそのひとにとっての
「楽しい」の意味、その宇宙意図に気付く道具として
Jyotishの喜びを共有させていただきたいと思っています。

もち本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。
KIMI BANNOsunsar
posted by: sunsar | お知らせ | 17:09 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
Copyright(C) SUNSAR All Rights Reserved.

完全予約制

当店は完全予約制です。
ご予約はお電話のみで承っております。
営業時間外・休日・施術中はお電話に出られない場合がございます。
恐れ入りますが留守番電話にお名前とご連絡先を残して頂けましたら、こちらから折り返しご連絡させて頂きます。

パンチャング式インド占星術スクール
NHKでご紹介いただきました

NHK全国放送で、当店の耳エステをご紹介頂きました。ストレスにさらされている現代人には必要不可欠な、新しい「癒し」の人気メニューです。













qrcode


管理者ページ