スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

インドI垰弋張汽廛薀ぅ困發△蠅泙靴植

88.JPG
インドには不思議なことが沢山潜んでいる。
クッタララヤムの滝行に行った際の出来事。
有名な「聖なるインドの不思議なオウム」にあえた♪
 
以前からクマール師に聞いていて、
面白いなぁ〜と思っていたもののひとつだった。
是非私も一度体験してみたかったのも、脳裏にあった。
 
その経験値を踏めた舞台は・・・!
なんと、あの聖なる滝行に向かう前の
石畳の道端でしたっ(笑)・・・。
クマール師:
(ニコニコ・・)「キミさん、やってみますか?」
キミ:
「え?(とっても気になった私・・)はい!是非!(笑)」

代金を支払うと、賢者の指示で始まった♪
なんだかドキドキ・・
綺麗なオウムは、こちらを見ながらトコトコ活動開始!
(すると、オウムが賢者のもとに行くまでに幾度となく
何枚もカードを小箱から引き抜きはじめた!!!)
なんだか不思議な神々のカードBOXから
何回もカードを引き抜いては・・・チラリン〜☆
う、(^_^;)何度も私を見て確認してるぅ〜〜〜(笑)
何回か引き抜いては下に置き、を繰り返したかと思うと
満足そうに「コレコレ!!・・・」みたいな
得意気な様相をしたかと思うと、賢者のもとに
その一枚のカードを手渡した。

賢者が開けた封書からは唖然!!!\(◎o◎)/!

かなり驚いたのもそのはず。
私のカードの神は、「シヴァ神!」
その後、わたしへのメッセージがとてもリアルで
ワクワクするような楽しいものだった。
とにかく、サプライズだった!
私のことを語るためのカードが読まれていく中で
あ〜・・シヴァ神はやっぱり私と共にいる。。。
そう感じたのも確かな経験だった。
その内容は、この旅路に来たことも明るいもので
シヴァ神が常に私を護っているからこそ
叶っていることを知らせてくれたかのようだった。
寿命についても、まさか・・・!
アガスティア聖者からの話を、更に鮮明にしたような
そんな現実味あるお知らせを聞けてしまった(笑)
とにかく、楽しかった経験でした♪
87.JPG
86.JPG
まだ話は限りなくあります・・・♪と言いたいですが
週末大阪行きの出張が終わって、名古屋も鑑定予約の方の
クンダリーChart製作が終わったら・・・♪
お話綴れるかなぁ~(^_^;)
☆彡そして、新しいHPも制作中です〜☆
お楽しみに〜゚+。☆(*uдu人uдu*)☆。+゚
 
インドから帰ってきてからは、特に時間があっという間です。
何かと忙しいのですが、頑張ってます(^_-)-☆
また時間をみて
書き込みします〜(●^o^●)

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL